スマホの通信費を半分に圧縮するのはとても簡単

格安SIM MVNO

今年はあちらこちらで「格安スマホ」「SIMフリー」というキーワードを聞きます。

と言うのも今年から携帯各社にSIM解除を義務化させるとか。

携帯の2台持ちする人とかも増えますかね?

スポンサーリンク

我が家は携帯料金が3分の1に

とりあえず通信費を半分に圧縮した我が家のケースでは、月々14000円~16000円掛かっていた携帯代が、ガラケー3台、ネクサス1台、SIMフリー端末1台で5000円~6000円。

うちではIIJmioのSIMを使ってますけど、最近出てきたのはDMM mobile

データ通信1Gでひと月660円、3Gで1280円という安さ。

ちなみに私は自宅にも職場にもWiFi環境があるので、今月の使用通信料はわずか200M程度。

LTE回線使って動画とか見ると一気に通信量が増えますけど、LINEやメール、FXの注文を入れるぐらいだったら1Gで十分。

2台持ちが面倒なら通話のできるSIMも1460円から準備されていますが、ネックになるのがキャリアメール

格安SIMではキャリアメールが使えない

MVNO業者のSIMには携帯3社のキャリアメールの移行ができません。

「@docomo.ne.jp」とかっていうやつのことですね。

なので私はキャリアメールを捨ててGmailに変更しましたが、どうしてもキャリアメールの必要な人は2台持ちにしてガラケーにキャリアメールを残すと言う手もあります。

妻がこの方法をとっています。

格安SIM運用に必要な端末はSIMフリー端末

必要なのはSIMフリーと呼ばれる端末。

たとえばこれ

▽ASUSのZenFone5

▽HuaweiのAscend G6

ASUSの端末と比べるとスペックは落ちるけどLTEも対応していて金額的には捨てがたいと思ってます。
docomoやau、Softbankの白ロム(中古端末)を扱ったサイトとかもあるんで、探してみては??

まとめ

まあ、いろいろ通信費を抑える手段はありますが、後はどこかで踏ん切りつけるだけじゃないですかね。

月の通信費は毎月掛かるだけにこの差は大きいと思いませんか?

https://poget.work/%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%b8%e4%b9%97%e3%82%8a%e6%8f%9b%e3%81%88%e3%81%af%e3%83%8f%e3%83%94%e3%82%bf%e3%82%b9%e3%81%a7/

コメント

  1. 窮鼠 より:

    スマホが中心になってきてから完全に時代に取り残されてしまいました(><)