ポイントサイトで換金したお金は投資へ充てる

ハピタスでポイントをお小遣いに 株式

ハピタスは紹介された人の承認されたポイントの何%かが自分にボーナスとしてもらえます。

だからと言って紹介された人が損をするって言う不公平なシステムではなく、紹介された人はきっちりとポイントは貰えます。

▽こちらで熱く語ってます

しかもハピタスはポイントサイトの中でも会員にトップクラスの高還元を誇るサイトなわけですが、ポイントサイト自体も規模の大きなアフィリエイト運営をしている会社なわけです。

会員に利用してもらって、自分たちも収益を上げるわけですから、会員が離れたら自分たちも困るわけです。

「会員数がこれだけいるから・・・」という交渉をすることもできますしね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの換金記録のまとめ記事
ハピタスからの換金に関するデータや記事をまとめてみました。換金日換金額累計2017年7月1,600円294,600円2017年6月8,000円293,000円2017年2月4,600円285,000...
スポンサーリンク

ポイントサイトから投資へ

ま、ここで終わるとただの副収入とか不労所得ブログなんですが、このブログはここから。

楽天銀行からすぐにSBI証券へ入金しました。

このお金でどこの株を買おうかな。

たった14900円でも、みずほフィナンシャルなら1単元買えます。

端株を使って銘柄を追加やナンピン

端株制度を使えばもっとたくさんの銘柄が対象になりますから、つくづく端株って制度はありがたいです。

買うタイミングを特に意識しなくても、とりあえず買ってしまえばいいだけで、含み損になればナンピンして、単元株になったらその時また考えればいいだけですから。

基本的に、含み益となっている端株の買い増しは考えていません。

優待目的の銘柄は単元化しないと優待がもらえないので、なるべく引きつけて安値でナンピンしながらドンドン平均買付単価が下げたいと思います。

配当自体は未単元でも単元株主と同様に配当はもらえるので、そのまま放置しています。

お小遣いを戦略的に手に入れるために

いくら高還元のハピタスでも、年間を通して安定して小遣いを受け取ると言うのは少し難しいです。

なので、ポイントサイトからの収益は「なかったつもり投資の資金」として活用させてもらいます。

ブログ村には、結構ハードに取引して利益を上げてる人もいるんでしょうけど、自分にはのんびりやってるぐらいが性にあっていいのかもです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの換金記録のまとめ記事
ハピタスからの換金に関するデータや記事をまとめてみました。換金日換金額累計2017年7月1,600円294,600円2017年6月8,000円293,000円2017年2月4,600円285,000...

△登録はこちらからどうぞ△