【断捨離】3つのポイントサイトを退会-VOYAGEグループ-

ポイントサイト

いろいろわずらわしくなってきて、3つのポイントサイトを退会しました。

ポイントサイトで評判が悪いのは大量のメール。

いや、一つ一つのポイントサイトからくるメールは知れてるんですけど、複数あるとそれだけ増えるのは事実です。

スポンサーリンク

ECnaviを退会

1つは「ECnavi」

ECナビを退会

ポイントサイトという存在を知ってから登録したサイトの中で、もっとも初期に登録したサイトだったと記憶してます。

ここ数年はサイト訪問すらしておらず、本当に久しぶりのログインでした。

最近はシステムが変わってて、自分が紹介して登録した会員の何%かが貰えるようになってるみたいでした。

これらのシステムは、最近多くの人気のポイントサイトで採用されています。

1ポイントは0.1円相当

サイト訪問してクリックとかすると結構たまるんですけど、ECnaviは10ポイント1円なのです。

それにもかかわらず、1ポイント単位のクリックポイントが多く手間が掛かります。

最低でも1円(10ポイント)単位のクリックでないと労力に合いません。

案件の比較のために複数のポイントサイトを利用するのは効果的

ただ、こちらの案件

ECナビを退会

複数のポイントサイトに登録するのは、案件の条件比較におすすめ。

LIONFXの口座開設なのですが、ECnaviは口座開設のみでポイント獲得に対し、某ポイントサイトは1万通貨の取引が条件になってたりしますので、比較するだけの価値はあるかもしれません。

ま、どちらにしても既に開設案件をし尽くした私にはどちらでもいいことですが。

PeXを退会

2つ目が「PeX」

こちらは各サービスからのポイントを集めることで、換金しやすくするサイトです。

ポイント交換サイトというやつで、ほかにはGポイントとか、NetMileも同じように多くのポイントサイトのポイントを自社ポイントに交換できます。

ECnaviからは直接換金することが出来なかったので、換金ルートとして登録してたのですが、ECnaviを退会した今、もう必要はありません。

今登録しているポイントサイトは直接換金できるサイトばかりなので。

こちらでも検索したりすると0.1円単位でポイントが貰えたりしていましたが、ECnaviと同じ理由でほとんど利用した事はありません。

リサーチパネルを退会

3つ目は「リサーチパネル」

元はECナビのアンケートとして配信されていたのですけど、アンケート事業が大きくなり別のサイトを立ち上げたのですが、結構稼がせてもらいました。

リサーチパネルを退会

アンケートサイトのリサーチパネルを退会

複数のアンケートサイトは面倒になり、PeX、ECnavi退会とともにこちらも退会しました。

どれも同じVOYAGEグループ

これらのサイトは、どれも同じVOYAGE(ボヤージュ)グループが母体なのです。

そもそも、ECnaviから派生してPeX、リサーチパネルが誕生した経緯があります。

おかげでメールボックスがいっぱいにならず、スッキリしました。

退会したポイントサイト
ブログのタイトル通り、ポイントサイトを始めたのはわずかなお小遣い目的でした。 そのころはそれはそれはたくさんのポイントサイトにも登録していましたし、それなりにメールのクリックなどもこなしていました。 ★etmailというものに登...