自動車保険の更新の時には見積りして比較することが大事

節約ネタ

春先に向けて自動車保険を更新される方は多いんじゃないでしょうか?

実際に、進学や就職で自動車免許を取得し車を持つ方が多いので、この時期に自動車保険を更新される方は結構多いそうです。

さて、そんな我が家も保険の更新についてメールが来ました。

私はもう何年も前から自動車保険はネットの三井ダイレクト保険に加入しています。

そのきっかけはやはり自動車保険の見積りでした。

結婚してからというもの、妻の方の保険を名義変更して更新してたんですけど、やはり縁故で加入していた関係でなかなか首を縦に振ってもらえませんでしたけど、さすがにこの保険料の違いで納得してもらえました。


スポンサーリンク

自動車保険の一括見積もりをぜひ実施してほしい

保険の見積りをして比較する

私も疑心暗鬼だったんです、最初は。

でも、ポイントサイトの一括見積り案件を発見して、小遣い稼ぎに見積りしてみました。

ハピタスの自動車保険見積りでお小遣い
我が家の自動車保険の更新は4月。毎年この時期になると自動車保険の見積もりでお小遣いを貰ってます。去年の記事~あなたの自動車保険いくら?~今年の案件はインズウェブで、1000円案件です。夫婦型で対人対物無制限、車両保険なし...

そうしたら、見事に数万単位で変わっちゃったんです。

うちは月払いにしてる関係で、月の支払いとしては3000円にも満たない額の変動でしたけど、年にすると簡単に変わってしまうんですよ。

ネット保険は事故対応に不安がある?

実際にこういう声は聞きます。

私の加入している三井ダイレクト保険は、妻が運転する車に追突された時も、エンジンが掛らなくなったときも対応がよかったと好評価でした。

こればかりは私自身がこうだああだとは言えないですから、それぞれ判断にゆだねるところですが、金額の比較に関してはきっちりと数字で表れますから、読者の運転の技量や事故の確率などを総合的に判断すればいいのではないでしょうか。

ネット保険の口コミ

ツイッターでの口コミ

個人はどんどんネット保険へ流れていく。同じ補償で保険料が圧倒的に安いから。事故対応のレベルも変わらない。保険代理店が生きる道は法人保険の専門性を高めることと、海外進出だね。— hiroki@リスクマネジメント (@gsBukJJrDlzYyBR) 2019年1月18日

安さではやはりネット保険に分がありますね。

うん…車のネット保険
儂的には他と比べてソニー損保は全く悪い印象は無いな
移動先での故障の対応も素早くて完璧だった
電話した時の対応が優しくて的確な印象
アメリカンホームダイレクトとか超最低だったわ— ケロ爺 (@kero_jiji) 2019年1月19日

ソニー損保の悪評判ももちろんありますけど、この方は対応よかったとおっしゃってます。

ネット保険も代理店のと同じ条件にしたら大差ないやん— 🍂ポン太(ZC32S,MC21) (@250Rider126) 2019年1月14日

条件次第ではさほど変わらない人もいるようですね。

ネット保険をおすすめできる人

子どもが運転しない40代の夫婦

テレビCMの某保険会社では40代、50代が安いと宣伝していますが、30代後半から40代、50代ではやはり事故の確率は少なく思いますね

でも、子どもが運転するとどうしても事故の確率は高いですから、ネット保険では不安がある方も多いかもしれません。

かといって、子供名義で新規に契約したらやはりネット保険でも高くなりますから、親名義で家族丸ごと担保した方が保険料の比較としては安いですからね。

年間走行距離が少ない人

年間の走行距離が少ない人は保険料がその分安くなるのは当然ですが、事故そのものの確率も減りますよね。

ただ、乗る機会が少ないだけの人は要注意かもしれません。

まとめ

最後にもなりますが、保険というものは安ければいいというものではありません。

保険に限らず、この世のすべてのサービスは「値段と内容のつり合い」を勘案して選んでいるはずです。

まずはネット保険がどれだけ安いか?というものを、まず見積った上で、ネット保険にするのか対面式にするのか選ばれてはどうでしょうか。

損してる?自動車保険の一括見積りで保険料を節約しよう
うわっ、私の保険料高すぎ!そんなあなた。自動車保険の見積りを試してみませんか。20等級の私でも最大2万円以上安くなる見積りが届きました。ぜひ一度お試しください。

コメント