自動車保険の更新の時は忘れずに保険料の見積比較を

またこの時期がやってきました。

春は別れの季節、新生活の季節、そし花粉の季節。

そして、自動車更新の季節です。

そう、我が家の場合は・・・。

高校卒業して免許、車取得で保険契約みたいな流れで、意外とこの時期の更新にかぶってる人多いんじゃないですかね?

スポンサーリンク

我が家の自動車保険も通販型に変更

去年から我が家も通販型の自動車保険に変えました。

保険料が倍半分違って驚きましたし、何か合った時本当に頼れるの?という心配もあったのですが、東京海上日動の不払い問題とか聞いてると、別に大手だからという事ないなって思いました。

余談ですけど、東京海上日動は日本で一番最初に自動車保険を作った会社だそうですね。

なんでも1914年2月14日だったとか、日本でも1000台くらいしか車が走ってなかったとかラジオでやってました。

と、話がそれましたが、去年もハピタス経由でポイントをもらいつつ見積もり依頼したんですけど、今年も同じく見積もりをしてみるつもりです。

ハピタスでは2月20日まで「増税に負けない!節約生活サポートキャンペーン」の第1弾が行われていて、その期間中に申し込んだ案件の数によって、10万円分のポイントが山分けされるというチャンスです。

さらに自動車保険の見積もりの案件もポイントアップしている会社もあります。

せっかくのチャンスですので、今日のうちには申し込んでおこうと思います。

登録はこちらのバナーから▼

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの換金記録のまとめ記事
ハピタスからの換金に関するデータや記事をまとめてみました。換金日換金額累計2017年7月1,600円294,600円2017年6月8,000円293,000円2017年2月4,600円285,000...

毎年自動車保険の保険料の見積り比較ができる

改めて見積りをとってみました。

すでに20等級になった我が家には劇的に保険料が下がるようなことはなかったですが、保険料がまちまちですね。

車両保険を安く抑える方法

保険料節約に効果的なのは、車両保険の免責をつけることです。

私たち夫婦は、少々車が傷ついていてもあまり気にしませんので、少々の事故であれば直すつもりがないです。

さすがに形が変わるほど壊れると話は変わりますが、今のところ10年以上そういう物損はしてないので、確率のことを考えると免責をつけて安くなるならOKかなと思います。

正直、車両保険の意義すらあまり感じていませんが、今の車もあと4年くらいは乗るつもりなので、今潰れると困るし一応つけているという具合です。

人身傷害は限定タイプにすると保険料は安い

あとは、人身傷害を限定タイプにすると保険料はぐっと抑えられますが、これはあまりお勧めできません。

うちの子が交通事故に遭った時にも言われたのですが、人身傷害の一般タイプにしておくと、車に乗っていなくても交通事故の被害者になったときにも保険金が支払われるそうです。

最近は無保険で車を運転している人も多くなっているという話も聞いています。

自動車保険というと加害者になったときの保険と思いがちですが、防衛という面から保険を見直すことも大事だと思いました。

何より交通事故は健康保険が適用されません。

付き添いや消耗品、二重生活など想像以上にお金がかかるものです。

補償内容はバランスを見て決めましょう

保険料の見直しは、補償内容を減らして節約するだけでなく、万一にそなえてより多くの保障を確保しておくのも重要です。

損してる?自動車保険の一括見積りで保険料を節約しよう
うわっ、私の保険料高すぎ!そんなあなた。自動車保険の見積りを試してみませんか。20等級の私でも最大2万円以上安くなる見積りが届きました。ぜひ一度お試しください。

▼ハピタスには自動車保険見積り案件が増額中の案件があります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの換金記録のまとめ記事
ハピタスからの換金に関するデータや記事をまとめてみました。換金日換金額累計2017年7月1,600円294,600円2017年6月8,000円293,000円2017年2月4,600円285,000...