退会したポイントサイト

ブログのタイトル通り、ポイントサイトを始めたのはわずかなお小遣い目的でした。

そのころはそれはそれはたくさんのポイントサイトにも登録していましたし、それなりにメールのクリックなどもこなしていました。

★etmailというものに登録していた時期がありました。

すでにサービスを終了しているようなので、どんなものだったか簡単に説明すると、登録すると****@etmail.jpというメールアドレスをもらえます。

そのドメインを使ってメールの送受信をするとたまに広告が掲載されて、ポイントが付くというものでした。

今まで登録したポイントサイトからは大抵キャッシュバックしましたが、ここは早々にあきらめましたね。

というのも、当時迷惑メールが出回り始めたころで、受信をドメイン指定すると他者携帯から受信できなくなりましたので、実生活に支障が出ました。

★Info-Cashも登録してました。

換金は3000円以上だったかでハードルが高かったうえになかなかためられず、特には放置してました。

やっとコツコツためだしたころ、サイトも更新されなくなって閉鎖されました。

1500円くらいパーになった記憶があります。

★キャンパラも閉鎖されているようですね。

ここもオープン当時結構早い段階で登録していました。

手間の割には思ったより貯まらず最低換金だけ済ませて退会。

★point-cafeは他のポイントサイトと違って、地味なサイトデザインで交換がもてた覚えがあります。

ここもあまり長居せず退会しました。

★ただTEL

IP電話みたいな感じで、ポイントをためるとそのポイントを使って電話ができる。みたいなサイトだったと思います。

確か、Net-mileにポイントが交換できたために登録していました。

その後思うように貯まらなくなって退会。

★GetMoney
今も運営されていますが、メールクリックが1回1円(10P)だったのが半分になったのと、最低換金額は1000円と、クリックだけで換金するにはきついと思い始めて退会。

★ちょびリッチ

一番最初に登録したサイトです。

当初、このサイトから複数のポイントサイトに登録していったため、初回の換金は思ったより早く換金できました。

その時の換金がなければポイントサイトは怪しい存在だったと思っているだろうなぁと思うのと同時に、自分自身ポイントサイトを足がかりにFXはしていなかっただろうなぁと思うくらい私にとって重要なサイト。

★NetMile

一時、本当にサイト内のクリックだけでも稼げたサイトです。

手間がかかるようになったのと、ポイント交換サイトPeXの登場で見切りをつけたサイト。

決して悪いサイトではなく、もう一度登録してみようかと思ってみたり思わなかったり。

★G-POINT
ポイント交換サイト。ここからのポイント交換には手数料がかかるため、PeXの登場以来本当に使わなくなったサイトです。

nanacoへは手数料無料で交換できたと思いますが、PeXがなくならない限り2度と登録することはないでしょうね。

★へそクリック

最近の一番の悪名サイト。

初回が3000ポイントの交換からで2回目以降は900ポイントから換金に応じてもらえました。

最後ごろはメール配信も減って?貯まりにくくなっていました。

700ポイント後半くらい貯まっていましたが、突然の閉鎖。

新聞にも取り上げられて、最低換金額以上の会員には支払に応じましたが、私は届かず泣き寝入り。

★わくわくメール

わくわくメールで検索すると出会い系のサイトも表示されますが、れっきとしたポイントサイト。

メール受信だけでもポイントが貯まりますが、手続きをしない限りポイントが失効されます。

結構貯まってたはずですが、ある時からメールが受信できなくなり、改善策が見つからなかったのと換金額までまだまだ遠かったのと、検索で出会い系サイトが同時に表示されることに嫌気がさして退会。

他にも調べれば、定かではないけど登録していたような気のするサイト名もちらほら。

リードメールとかもやってましたから、たくさん登録してましたね。

【断捨離】3つのポイントサイトを退会-VOYAGEグループ-
VOYAGEグループのECナビ、リサーチパネル、PeXの3つのポイントサイトを退会しました。