スポンサーリンク

ふるさと納税の返礼品に北海道知床にある羅臼のウニはいかが?

道の駅知床らうす 税金関係
道の駅知床らうすにも多くの水産物がある

海産物で人気のものと言えば、カニやエビといった高級食材ですが、イクラやウニもれっきとした高級食材です。

なかでも、ウニは好き嫌いがあるようですが…?

ぜひ羅臼からの返礼品のウニを試してみてほしいところです。

スポンサーリンク

ウニが苦手な人

ウニが苦手な人は多いです。

実は私も苦手でした。

そう…北海道で食べるまでは。

ウニを苦手という人の原因はたいていミョウバン

ウニは水揚げ後、ミョウバンの入った水で洗われます。

そもそもミョウバンがウニの形崩れを防ぐ役割があり、輸送されるわけですけど、人によってはあの薬っぽさが嫌という人が多いのは事実です。

ところが、返礼品として用いられるウニにはミョウバン不使用というものも出回っており、それらを食べた方の感想の多くはこんな感じです。

ウニが苦手だった人も、北海道で食べたら今まで食べたものは何だったのか?というほどおいしかったという話もよく聞く話です。

知床羅臼のふるさと納税

羅臼はこの位置にあります。

知床半島を横断する道路、知床峠の頂上からは北方領土も見え、6月でも残雪の残っていることのある場所です。

知床峠
知床横断道路の頂上からは北方領土を望むことが出来る

返礼品がウニのふるさと納税

こちらが羅臼のふるさと納税の返礼品。

10,000円で100gのウニです。

ミョウバンを使わない本当のウニの味をどうぞ

ふるさと納税の用途

羅臼のふるさと納税の用途には下記のようなものを掲げています。

  1. 地域資源を活かした活力ある産業のまちに関する事業
  2. 一人ひとりが輝ける地域医療、保健、福祉、介護のまちに関する事業
  3. 自然環境に配慮し安心安全に暮らせる快適なまちに関する事業
  4. 豊かな心身を育み、明日へとはばたくまちに関する事業
  5. 持続可能な行財政運営ができるまちに関する事業
  6. その他、目的達成のために町長が必要と認める事業

個人的には1番の地域資源を活かした街づくりをして欲しいかなと思ったりします。

まとめ

知床峠は私も行きましたけど、世界遺産にふさわしい本当に大自然の残る場所でした。

いつまでも大切にあの地形、自然を守り通してほしいと思います。

お得な楽天ふるさと納税はこちらから検索

お得にふるさと納税するなら楽天スーパーセールを狙うのがおすすめ
ふるさと納税をさらにお得に利用するなら、楽天スーパーセールを狙うのがおすすめ。自己負担分はもちろん、日々のお買いもの分までポイントで無料化されます。

コメント