スポンサーリンク

大掃除がグッと楽になる、百均でも手に入れられるおすすめのアイテム

大掃除におすすめのアイテム 節約ネタ
百均にもある掃除を楽にしてくれるおすすめのアイテム

多くの方が年末に後悔する大掃除。

毎年、「もっとこまめにやっとけばよかった」って思うんですよね。

うちの妻なんかは洗剤ばっかり買ってきて掃除しないものですから、洗剤が収納をがっつり占領してしまってるんです。

こまめに掃除できない理由の一つとして、汚れが落ちにくく手間が掛るから大変ということや、汚れごとに洗剤を変えるのが大変というのがあるんじゃないかと思うのですけど、今回2つのお掃除アイテムをご紹介します。

そんな特別なものではなくて、一般的にどこでも手に入れられるものです。

スポンサーリンク

油汚れには重曹

ハウスクリーニングの業者に聞くと、掃除の基本は水、もしくは中性洗剤だそうです。

ただ油汚れなんかでは水だけでは落ちませんし、洗剤を使っても落ち切らなかった油汚れというのはこびりついたりして余計に厄介なものに変わります。

そんな油汚れには重曹です。

換気扇周りの油汚れなんかは簡単に溶けてくれます。

何より、いつまでも洗剤残りせず、拭き上げも簡単なのです。

洗剤はいつまでも残った感じがして大変ですからね。

ただ、素材によってはきっちり拭きとった方が良いようです。

重曹ペーストの作り方

特に少量の水で溶いた重曹ペーストを塗りたくって放っておくとしつこい汚れもさっと落ちます。

大掃除のコツ!重曹ペーストのスゴイ威力!

重曹は結構水にとけるので、ホントに少量の水でOKです。

検索すると、マイペットなんかで作っている人もいますけど、水だけでも効果抜群です。

スプレータイプの重曹

こちらのスプレータイプの重曹は、キッチン前とかの壁面に吹き付けて拭いてやればすっきりとします。

普段の掃除にはこちらがおすすめ。

激落ちくん

お次は激落ちくん

見た目はスポンジなんですけど、水を付けてこすってやると綺麗に落ちていきます。

ステンレス製品についたもらいさびや、変色なんかはこれで地道にこするときれいになります。

他にも、システムキッチンの天板に使われている人造大理石。

汚れが染みついてたりして、半ばあきらめかけていたんですけど、ダメもとで試したら綺麗になりました。

多分研磨してるんだろうから、やりすぎはNGでしょうけど、年1回くらいならいいんじゃないですね。

他にも、鍋の外についた噴きこぼれのコゲだとかも、ちょっとこするだけでピカピカ。

蛇口なんかはプラスチックに塗装してあるだけなのか、逆に小さい傷がついたみたいです。

まとめ

これらの二つは百円ショップにも売ってたりしますから、とても手軽に利用することが出来ます。

特に油汚れの多いキッチン周りなんかは、普段からお手入れしておくと大掃除がグッと楽になりますよ。

コメント