LOHACOの定期便を活用すれば買い物が楽になる

コラム

LOHACOってご存知ですか?

Yahooとアスクルが共同で立ち上げたサービスで、日用品など必要なものが、最短翌日到着するというサービス。

単品で安いところを探していくなら、Yahoo!ショッピングを活用すればいいのでしょうけど、送料を含めて検討するととても煩わしく、ここ数年は我が家もLOHACOを利用しています。

スポンサーリンク

LOHACOの定期便ってどんなサービス?

LOHACOの定期便は、ユーザーが設定した日に定期的に配達をしてくれるサービスです。

毎月定期的に消費するようなものを設定しておくと、忘れることなく届けてくれるので、あれが切れた、これが切れたといって買いに走る必要がなくなります。

定期便で利用したいのはどんな商品?

LOHACOの定期便を注文する
LOHACOの定期便を使ってまで注文をする商品とは?

定期便で利用したい商品にはどんなものがあるでしょうか?

毎月一定量を消費し、毎月決まって購入するもの…

家族構成にもよりますが、例えば洗たく洗剤もそうでしょうし、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ミネラルウォーター、お米といった食料品なども、ある程度定期的に消費されるものではないでしょうか。

小さいお子さんのいらっしゃるご家庭だと、おむつや粉ミルク、おしり拭きなどもそうかもしれません。

新生児や乳児を連れたお母さんには利用してほしいですね。

定期便を利用すると休日の使い方が変わる

これらに共通するのは、かさ張るので一人で買い物をされる方には大変なのです。

特に小さいお子さんがいらっしゃるお母さんなんかは、子供を抱っこして運ぶのは大変な作業ですので、休日に旦那さんと1週間分の買い出しなんてご家庭もあるかもしれません。

それが定期的に配達されるとなると、ゼロにはならないまでも、回数はかなり減らすことが出来ますね。

せっかくの貴重な休日にこういった買い出しをしなくても、ご家族連れで遊びに行くという選択もできます。

定期便の送料は?

定期便と言えど、配達業者さんが間にはいって届けてくれるわけですから送料が発生します。

その送料は3,240円以上の定期便とすることで無料になりますので、金額設定は注意しておきたいですね。

LOHACOの送料が改正

2019年1月10日から送料が改正になりました。

以前は1,900円から送料無料だったのですけど、現在は3,240円までの配達には送料が発生します。

3,240円以下の注文に関しては250円の送料が発生します。

私も1,900円以上で送料が無料になってたので重宝してたのですけど、引き上げられたのは少々痛いです。

商品価格は毎月変わる

商品の価格は毎月変動があります。

今月3,500円の買い物をしたと思っても、翌月には何かの商品が値下がりして、3,240円を下回る可能性もあります。

送料無料のラインぎりぎりの設定している人は注意が必要です。

注文確定日にチェック

定期便の商品確定は、設定日の2日から8日前に行われます。(配達地域により異なります)

LOHACOの定期便の注文イメージ
LOHACOの定期便の注文確定日のイメージ

その注文確定日よりさらに3日前に確認のメールが入るようになっていますので、そちらで価格の確認や商品の追加、変更を行います。

時に、今月はまだいらないのに来たとか、足らないから補充したいといった時に助かりますね。

プレミアム会員はLOHACOを利用しよう

通常会員でLOHACOで買い物をすると、100円に1ポイントが付きますが、Yahoo!プレミアム会員になると、100円で5ポイント加算されます。

プレミアム会員の会費自体は税抜き462円と、決して安い会費ではありませんので、すでにプレミアム会員の方であれば積極的に利用してみてもいいと思いませんか?

また、LOHACOで毎月1万円くらいの定期便を設定したとすると、400円分のポイントが加算されるわけですから、加入を検討する価値はあるかもしれません。

ソフトバンク携帯を利用する方は毎日ポイント10倍

ソフトバンクの携帯電話を利用している人は、ポイントがさらに5倍ついて10倍になりますので、積極的に利用したいところです。

期間固定のポイントとは言え、1割引になると思えばいいかもしれません。

クレジット払いが出来る

最近では日用雑貨を扱うお店でもクレジット払いが出来るお店は増えましたけど、洗剤一つ買うのにクレジットカードを使うのは少し気が引けるという人もいるでしょう。

ある程度まとめて購入することでクレジット払いとすればポイントもたまりますし、支払いも一元化できますね。

まとめ

最近は車を持たないという生活をされている人もいらっしゃいます。

そういった人にはなおさらですが、例えば障害があったりして普段の買い物が難しいといった人や文中にも書きしたが、育児世代のご家庭などに日用品の配達というサービスはとてもありがたいサービスです。

ぜひご検討ください。

ロハコで買い物してみる

コメント