スポンサーリンク

前澤氏の「おうちゃんを助けよう」リツイート募金

コラム

お年玉企画で、日本中の話題を独り占めにした感もあるZOZOTOWNの前澤社長。

またしてもあるツイートから話題になってます。

元々はテレビで特集された番組に対して発したこちらのツイートが発端です。

これに対して前澤氏がとった行動がこちら。

前澤さんの私的な寄付に加えて、リツイートされた数の10倍を寄付しますと言うものです。

わずか1時間でこの行動・・・早いな。

果たしてあなたはどう感じましたか?

私は前澤さんのファンでもないですが、アンチでもないです。

賛同することも批判することも趣旨としてないことだけご理解ください

スポンサーリンク

リツイートした人も寄付できる

前澤さんがいくら寄付するかは、これらのツイートでは判断できませんけど、個人の寄付に加えて、ツイートをリツイートした人も、結果10円の寄付をすることが出来ます。

実際にテレビ番組をみて「寄付をしたい」「何か手助けすることはないか?」と感じた方もいらっしゃるでしょうが、「自分のわずかな寄付で何の助けになるかわからない」というのを感じ、行動に移せない人もいるんじゃないでしょうか。

でも、この方法でそういった人にも寄付するチャンスが与えてくれているのです。

この記事を書いている間に、すでに49万リツイートが集まっています。

つまり、少なくとも490万円近いお金が前澤さんによって、おうちゃんを助けるべく寄付されるわけです。

心臓病で苦しむのは1人じゃない

今回のツイートには賛同しない意見もあるみたいでして、なにも心臓病でお金を募っているのはおうちゃんの関係者だけではないんですよね。

以前から海外で臓器移植を受けるために、募金を募るというのはありました。

今回たまたまテレビで取り上げられたのがおうちゃんだったわけですけど、他にも心臓移植をまつ子供もいるわけですから、「特定の相手に寄付するのはどうか?」という意見もあります。

それに対して、前澤さんの反論ツイートがこちらです。

まあ、そういった形は直接お金を出す前澤さんが決めればいいことですし、そういった意見をお持ちであれば、その人本人がそういう団体に寄付すればいいことなのですが、少々悲しいことも。

自分のことじゃなければ関心ないのだろうか?

最終的にどれくらいのリツイートが集まるかわかりませんけど、総額1億円のお年玉企画には500万を超えるリツイートがあった訳ですから、もっといても良さそうな気がしませんか?

ちなみにお年玉企画は1月5日にツイートされ、1月7日にはそれまでの世界記録、355万リツイートを越えたようです。

それに比べて今回はあまりにも少なくないですかね?

所詮は自分に見返りのあることじゃなければ関心ないのでしょうか?

リツイートするだけで、自分の財布から寄付しろと言っているわけでもないのに、もう少し集まってもいい気がします。

まとめ

目立った行動だから揚げ足とったような批判なんかも出てるんだろうけど、同じ額とは言わないまでも、行動できない人は批判するべきじゃないんじゃないかな。

金持ち貧乏という矛盾した言葉だけど、日本の富裕層が海外へ逃げていく中、こうやって社会にお金を還元してくれるお金持ちはありがたい存在だと思いませんか?

前澤社長のお年玉企画と年末ジャンボはどちらの確率が高い?
ZOZOTOWNの社長、前澤氏のこのツイートから、話題になってた総額1億円のお年玉プレゼント。 ご存じでしたか? ZOZOTOWN新春セールが史上最速で取扱高100億円を先ほど突破!!日頃の感謝を込め、僕個人から100名様に10...

コメント