接客業の方は口臭にも気を使ってほしいよ・・・

コラム

先日髪を切りに行ったのですけど、とても耐えられないことがありまして・・・

担当してくれた美容師さんの口臭が酷かったんです><

1000円カットのシステムって、行った時に空いてる美容師さん、理容師さんが切ってくれるというシステムで、あの人がいいとかっていう指名は出来ません。

いや、出来るとこもあるかもしれませんけど、多分圧倒的に出来ないところの方が多いと思います。

そういえば、前回切った時も同じ人が切ってくれたんですけど、その時も臭かった

だから前回は自分からは一言もしゃべらなかったんです。

スポンサーリンク

接客業と口臭

接客業の中でも特に美容師さんみたいに、継続してサービスを提供するような業務に就く人は、口臭にも気を使っていただきたいです。

食事の後の匂いくらいなら我慢できるんですけど、何とも言えないあの匂いはかなり不快です。

口臭の原因は?

とはいえ、私自身も加齢もあって最近自分の匂いというものが気になりつつあるのです。

そこで口臭の主な原因を調べてみました。

  • 内臓疾患
  • 歯周病
  • その他もろもろ

内臓疾患と口臭の関係

よく言われるのは胃腸系に病気があると口臭が酷くなると言われます。

何で内臓疾患で?と思われるかもしれませんけど、食べ物って口から入れて、便として排出されるわけですけど、食べ物が体内に長時間堆積すると、どうしても腐敗していきますよね。

なので、綺麗に循環しない、内臓が悪くてうまく消化されないなどの原因があれば口臭となって出てくるのは不思議ではありません。

歯周病と口臭の関係

年齢次第ではあまり内臓疾患とは縁がなさそうな方でも、歯周病については意識した方が良いかもしれません。

LIONシステマのHPより(引用:歯周病は国民病)

何と30代の8割近くが歯周病という結果が出ているようです。

歯周病は口臭だけでなく、内臓への影響も与えると言われるほど、放っておくと取り返しのつかないことになります。

歯周病予防に出来ること

電動歯ブラシで磨き残しを減らす

電動歯ブラシなんかと思ってバカにしてると、なかなかスピーディーで楽ちんです。

手で磨く何倍もの振動で歯を磨いてくれます。

口内洗浄薬をつかう

お口くちゅくちゅモンダミンなんかは昔からありますけど、歯磨きの後に使用するこれらの洗浄薬はおすすめです。

なかでもこのコンクールF。

以前歯医者さんに行った時に、ドライマウスのことを相談したら、コンクールのマウスジェルというものを試供品としてくれました。

歯医者さんが試供品で渡すくらいなので試しに使ってみたら、翌朝の口の不快感が緩和されていて当分使ってました。

こちらは口をゆすぐ際にコップの水に混ぜて使用します。

決して高いものではありませんので、ぜひお試しください。

まとめ

口臭予防にはいろんな方法がありますけど、一番には定期的に歯医者さんに通って歯のメンテナンスをするということも必要です。

予約していくというのは億劫ですけど、私も加齢的に人のことは言えない立場。

暖かくなったら歯医者で予約入れるとしよう。

コメント