スポンサーリンク

格安SIMのIIJmioでスマホ最大割引キャンペーン実施中

格安SIM MVNO

私もすでに6年目になりますが、格安SIMのIIJmioにおいて、史上最大のスマホ割引キャンペーンを実施中です。

格安SIMには、料金が安くなるなどのメリットの他には、キャリアメールが使えないとか、故障の時の代替機がない、サポートがいちいちネット経由になるなどの不便さもありますが、その安さは捨てがたいものがあります。

実際私も利用してきて、やっぱりキャリアだったらよかった・・・と後悔したことは未だにありません。

スポンサーリンク

IIJmio史上スマホ最大割引キャンペーン


端末が100円から

こちらのキャンペーンは音声通話SIMが前提で、IIJmioで扱っている端末が最安で100円になるというキャンペーンです。

該当の端末はこちらからご確認ください ≫キャンペーン情報

3ヶ月間300円さらに1GB増量

IIJmioの通話SIMは、月3GBのミニマムスタートプランだと1,600円から利用できますが、契約の翌月から3ヶ月間は何と300円に割引されます。

他のプランも同様に1,300円割引されます。

また、契約後1年間は3GBのところ、1GB増量で4GB利用できます。

初期費用も1円

格安SIMといえど掛るのが事務手数料。

一般的にどこの格安SIMでも3,000円掛りますが、多くはキャンペーンなどが適応になり割安の手数料になります。

ちなみに今回のこのチャンスを利用すれば1円となります。

どうせなら無料にすればいいのに・・・

失礼、心の声を発してしまいました。

格安SIMを使うとどれくらい節約になる?

格安SIMってどれくらい安くなるの?という方もいらっしゃると思います。

ツイッターで行われたアンケート、2016年と少々データは古いですが、最多価格帯は8000円以上です。

この価格には端末台なども含まれているとはいえ、少々見過ごせない固定費です。

どれくらい節約になるのか~我が家の携帯料金~

我が家の携帯料金は、私と妻、息子のスマホが2台の計4台ですが、基本料金としては5,000円で納まってます、というか納めてる感じです。

1人分じゃなくて全員分ですよ。

正直助かってます。


格安SIMで節約したお金をどう使う?

仮に格安SIMを使うことで5,000円節約出来たとしたらどうしますか?

例えば子どもの習い事だったり、夫婦で外食したりできますよね。

もちろん貯金や投資といった将来に備えるお金にもなります。

固定費は何もしなくても節約できますから、長い目で見ると車1台くらい簡単に変わってくるのですね。

まとめ

ポイントサイトで300円稼いだ、500円稼いだというよりも、格安SIMで5000円節約したという方がよほどお小遣いになると思いませんか?

ぜひ、このチャンスに格安SIMへの乗り換えを検討してみてください。

乗り換えは早いほうがお得ですよ


コメント