スポンサーリンク

Yahoo!JAPANで3.11と検索すると1回に付き10円募金実施

コラム

Yahoo!JAPANで「3.11」と検索するだけで、1回の検索で10円が募金されます。

3.11Yahoo検索募金
yahooトップ画面から3.11と検索すると協賛企業から10円の募金が行われる

東日本大震災から早8年も経ちました。

そこに住んでいない人にしてみれば「早」かもしれませんけど、ある日突然家族を失い、家を失い、街を失った人には「まだ」という心境でしょう。

1人の検索で10円の募金というのは大きなお金になりますのでこのチャンスに是非検索してみてください。

いま、わたしができること。|3.11企画 - Yahoo! JAPAN
2019年3月11日にヤフーで「3.11」を検索すると、ヤフーから10円が復興支援のために寄付されます。継続的な被災地支援と、いつどこで起こるかわからない災害に備えて、“いま、わたしができること”を、一緒に考えてみませんか。
スポンサーリンク

3.11検索募金で寄付をする

寄付をする企業

実際に検索をして寄付されるわけではありません。

この復興募金には、ソフトバンク、JT、KIRINが協賛していて、検索した回数によってこの3社が代わりに募金をします。

募金の上限

今回の募金額には41,875,110円という上限が設けられています。

これは昨年「3.11」と検索された回数、4,187,511回から設定された額です。

なので、今回この回数を上回れば、来年は協賛企業を増やしてでも、寄付上限を引き上げてもらえるかもしれません

ぜひあなたも、3.11検索募金にご協力ください。

いま、わたしができること。|3.11企画 - Yahoo! JAPAN
2019年3月11日にヤフーで「3.11」を検索すると、ヤフーから10円が復興支援のために寄付されます。継続的な被災地支援と、いつどこで起こるかわからない災害に備えて、“いま、わたしができること”を、一緒に考えてみませんか。

また検索回数は本来1人1回しかカウントされませんが、パソコンから、スマホからと端末を買えればカウントされるはずです。

検索募金の寄付先

募金には、街の復興のほかにも、親を失った子供の未来への募金などいろんな形で寄付をすることが出来ます。

3.11検索募金で寄付される先

こちらは検索募金ではありませんが、YahooでTポイントを貯めてらっしゃる方は、期間限定ポイントを使って寄付をすることもできます。

楽天市場やYahoo!Tポイントの期間限定ポイントを使って募金
国内のネットショッピング大手のYahoo!ショッピングと楽天市場。両社からのポイントは期間が定められたポイントであることもあり、有効に利用できない人もいると思います。そんな時にはぜひ募金という事を思い出してください。

まとめ

この記事執筆時には既に38万5,000人以上の募金が集まっています。

3.11Yahoo検索募金の途中経過
朝6時の時点で385,000人以上の検索募金が行われた

ということは既に385万円もの募金です。

1人1人の手間が大きなお金に変わるものですね。

2019年に3.11と検索された回数と募金額の結果(追記)

正式に発表になりました。

2019年3.11検索募金の結果
前年実績を1.5倍も上回り、上限を引き上げて募金が実施された

今年の検索回数は合計で6,330,031回でした。

2018年と比較すると1.5倍以上の伸びとなり、急きょ設定されていた4,187万円という上限を引き上げ、5,000万円がYahoo!JAPANより募金されました。

SNSをはじめとし拡散し、みんなが検索したことや急きょ上限を引き上げたYahoo!JAPANも素晴らしい行動だと思いませんか?

コメント